よこはま型若者自立塾

働くよろこび・やりがいを仲間と一緒にみつけませんか?

8月23日 久保分校 道志村体験プログラム

今日は、久保分校での道志体験プログラム。

うどんは粉を混ぜるところから始め、生地を根気よくこね、

のばして、切って、茹でる。

バームクーヘンは卵・粉・砂糖・バターをよくかき混ぜ、それを竹に

垂らしながら焼いていき、何層も厚みがでるまで繰り返し完成。

作っている最中は「足りるかな?」とみんなで言っていたが、

いざ出来あがって食べるとお腹いっぱいに!!

初めてのアツアツのバームクーヘンはやさしい味。

一緒に教えてくれながら作ってくれた職員さんに薦められ、分校から近くの川辺へ。

吊り橋を渡り、急勾配な山道をくだって川まで来ると、そこはまさに自然の世界。

水はキュッと冷たく、空気は締まっていて涼しく、

「マイナスイオンしか出てないね(笑)」という場所。

職員さんがぜひ行ってみてほしいと言ってくれた意味がわかる。

下りる前に吊り橋のところで買ったぶどうを川の水で冷やし、おやつに。

おいしかった。

古民家に帰ってからは、いつも通り夕食準備。

夜は、のんびりと静かに更けていく・・・

だんだんとみんな自分とお互いの特徴がわかってきて、自然な役割分担ができてきた。

料理が得意な人は料理をし、そうでない人は食器洗いや片付けに力入れるというような・・・

比較的若いメンバーは、野島期間だけの参加だったため、

今ではすっかり大人な落ち着いた雰囲気にまとまりつつある。

今回のメンバーはこれが特徴。お互い“孤立”しているという嫌な感じではなく、

“個”を大切にしている感じが心地良い。

DSCN6449

DSCN6514

DSCN6517

« »